2006年09月10日

NV-XYZ33の動画再生B

携帯動画変換君の設定は以下のようにしました。

-------------------------------------------------------------------
[Info]
Title=機種別設定:MP4ファイル, NV-XYZ向け設定
TitleE=Model: MP4, for NV-XYZ
Description=NV-XYZで使われているMP4形式に変換します。
DescriptionE=for NV-XYZ, MP4 format.

[Item0]
Title=VGA 4:3/1000kbps ステレオ/128kbps
; -ab オプションの数値はチャンネルあたりのビットレートの模様。ステレオでエンコードする場合は目標ビットレートの半分を設定してください。
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -title "<%Title%>" -deinterlace -bitexact -vcodec xvid -s 640x480 -r 29.970 -b 1000 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 64 -muxvb 768 -f 3gp "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>.3gp" "<%TemporaryFile%>_2.3gp" -c QT_3GPP(MobileMP4)_QVGA_AAC.ini"
Command2="rm "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command3=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3gp" "<%OutputFile%>.mp4" "Camouflage_MP4_for_PSP.ini""
Command4="rm "<%TemporaryFile%>_2.3gp""

[Item1]
Title=VGA 4:3/1000kbps ステレオ/128kbps 最高画質
; -ab オプションの数値はチャンネルあたりのビットレートの模様。ステレオでエンコードする場合は目標ビットレートの半分を設定してください。
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -title "<%Title%>" -deinterlace -bitexact -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -s 640x480 -r 29.970 -b 1000 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 64 -muxvb 768 -f 3gp "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>.3gp" "<%TemporaryFile%>_2.3gp" -c QT_3GPP(MobileMP4)_QVGA_AAC.ini"
Command2="rm "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command3=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3gp" "<%OutputFile%>.mp4" "Camouflage_MP4_for_PSP.ini""
Command4="rm "<%TemporaryFile%>_2.3gp""

-------------------------------------------------------------------

これを、Transcoding_XYZ.ini等のファイル名で保存。
Setup.exeを実行して携帯動画変換君の設定を変えます。
あとは変換したい動画をドラッグ&ドロップ。
XYZ33_03.gif

出来たmp4ファイルを、ビデオマネージャを使って転送します。
このとき転送形式を「無変換」にします。
あとは本体に転送するだけ。

ちなみに[Item1]は画質を良くするオプションを付けただけです。
ビットレートで画質を良くしているわけではありません。
変換時間が[Item0]より長くなります。
画質はあまり変わらないかも・・・。

ビットレートやアスペクトなどは適当に変えてください。


posted by KITs at 16:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カーナビ(NV-XYZ33) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

NV-XYZ33の動画再生A

今回は、

2.PCの動画をビデオマネージャを介して無変換転送

を行ってみました。

PCであらかじめXYZで再生できる形でエンコードし、それをビデオマネージャで無変換転送します。
PCでエンコードするので、好きなビットレートや画像サイズが選べます。

エンコードしたものをXYZのHDDに直接コピーしてもいいのですが、ビデオマネージャを介すとタイトルがちゃんと表示されたり(直接コピーだとタイトルがファイル名になってしまう)、サムネイルが表示されたり、なにかと好都合です。

ただし無変換転送するためには、PSPなどで採用されている「メモリースティックビデオ形式」にしなければなりません。
Windowsでは「携帯動画変換君」、Macでは「ffmpegX」や「altShiiva」「Instant HandBrake」があります。

posted by KITs at 18:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(11) | カーナビ(NV-XYZ33) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

NV-XYZ33の動画再生@

XYZの動画再生についていろいろ試してみました。

XYZの動画の転送について次のような方法があります。

1.PCの動画をビデオマネージャを介して変換転送
2.PCの動画をビデオマネージャを介して無変換転送
3.PCの動画をXYZのHDDに直接ぶち込む

今回は1.について調べてみました。

ビデオマネージャによる変換は3通りあります。
・画質優先
・標準
・サイズ優先
XYZ33_VM01.gif

動きの激しい動画(7分33秒)を使ってそれぞれ変換してみました。

・画質優先
 変換後のフォーマット(Winampで分析)は、
 [Video] MPEG-4 Adv Simple@L5, 3000kbps, 640x480, 29.970072fps
 [Audio] MPEG-4 AAC LC, 128kbps, 24000Hz
 ファイルサイズは169MB
 
・標準
 変換後のフォーマットは、
 [Video] MPEG-4 Adv Simple@L3, 768kbps, 320x240, 29.970072fps
 [Audio] MPEG-4 AAC LC, 128kbps, 24000Hz
 ファイルサイズは49MB

・サイズ優先
 変換後のフォーマットは、
 [Video] MPEG-4 Simple@L3, 384kbps, 320x240, 15.000022fps
 [Audio] MPEG-4 AAC LC, 128kbps, 24000Hz
 ファイルサイズは28MB

視聴した感じですが、さすがに「サイズ優先」だと厳しいものがあります。
「標準」ならなんとかいけるかもしれませんが、自分としては納得できる画質ではありません。
さすがに「画質優先」だとキレイですが、サイズがでか過ぎる・・・。

というわけで、ビデオマネージャを使っての変換転送はイマイチでした。

次回は、ビデオマネージャで無変換転送する方法を試してみます。
posted by KITs at 16:44| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | カーナビ(NV-XYZ33) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

NV-XYZ33とPCとの連携

NV-XYZ33はパソコンとUSBで繋いで、動画や音楽を転送したり、ファームウェアのバージョンアップをしたり、地図や登録地点の相互転送などが出来ます。
XYZ33_02.jpg

うちの場合、車に装着するより自宅にあるほうが多いです(笑)

早速SONYのHPからダウンロードしたファームウェア最新版を使ってバージョンアップをしました。
うーん、簡単。

それと、NV-XYZ33は下位モデルで詳細地図が入っていません。
その分HDDの空きは多いのですが、さすがに自分の住んでる県くらいの詳細地図は欲しいです。
これまたSONYのHPでダウンロード販売(1,500円/県)しています。
早速買ってインストールしました。
NV-XYZ33素敵♪

posted by KITs at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カーナビ(NV-XYZ33) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

カーナビ取り付け工程

まずは配線作業をやりやすくするためにグローブボックスを外すのですが、グローブボックスを外すためにはカップホルダー2個を外さなければいけません。
カップホルダーを外すために周りの化粧版をはずします。
これは「内張りはがし」で簡単にはずれます。
Navi_01.jpg


次にカップホルダー本体を固定しているビスをはずします。
このビスはトルクスネジになっているので、トルクスネジ専用ドライバーが必要です。
私はT25というサイズのものを使用しました。
ちなみになぜか右側のカップホルダーは普通のプラスネジでした。。。
Navi_02.jpg


カップホルダー自体は引っ張れば外れます。
Navi_03.jpg


次にグローブボックスを外します。
ここもトルクスネジが使用されています。
Navi_05.jpg


ビスをすべて外すとグローブボックス自体は簡単に取れますが、照明用などの配線がしてありますのでそのコネクタを抜きます。
Navi_06.jpg


そしていざウッドパネル!
「内張りはがし」を使います。
コンタクトさんのステー取り付け説明書通り、助手席側から外そうとしたのですが、「内張りはがし」をこじ入れて力を入れてもまったく取れる気配がありません。。。
ここで30分くらい格闘したでしょうか・・・。
仕方ないので、運転席側から「内張りはがし」をこじ入れてみました。
するとこちら側は簡単にパネルが浮きました。
いっきに浮かせずに、ちょっと浮いたら「内張りはがし」を別のところにねじ込みパネルを浮かし、また違うところに「内張りはがし」を入れて・・・。
これを地道に続けます。
ですが、やっぱり左端がまったく浮きません。
左端以外はすべてのピンが外れたのにです。
ちょっと焦ってきたので、ここでジュースを飲んで一服。。。
休憩後、気合いと勇気を使ってエイヤっと力を入れてみました。
するとようやく外れました。。。
ハザードやエンジンスタートボタンのコネクタが繋がっているので注意して外します。
ちなみにテンパッテいたので、ここの工程写真を撮る余裕がありませんでした。
Navi_07.jpg


次にはずしたパネルにステーを取り付けるのですが、まずはステーを取り付ける位置のパネルをヤスリを使って削ります。
傷が付かないように周りを養生したほうが良いです。
しかし、パネルをヤスリで削るのは勇気が要ります・・・。
ステーがぴったり収まるように3mmほど削ります。
Navi_08.jpg


次にパネルにくっついているエアコン噴出し部品にステー取り付け用の穴をあけます。
6.5mmのドリルを使いますが、エアコン噴出し部品がプラスチック製のためドリルの歯を手でグリグリ回せば穴はあきます。
電動ドリルなんかは使わなくても大丈夫です。
ステーをナットを使って取り付けます。
もうひとつ、ビスを使って固定します。
Navi_09.jpg


次にステーにモニタを取り付けます。
パネルを元に戻してからステーにモニタを付けるのは難しいので、ここでモニタを取り付けてしまいます。
NV-XYZ33の場合、実際にステーに取り付けるのはモニターではなく、モニターを載せる台座です。
硬貨などを使ってまっすぐに取り付けます。


次に配線です。
NV-XYZ33の場合、配線は4本(電源、GPSアンテナ、パーキングブレーキ、AUX)のみです。
電源はグローブボックス裏のセンターに近い部分にある配線束のうち、ちょっと太めの緑(イグニション電源)と茶(アース)に、シガーソケットプラグのメスを配線します。
NV-XYZ33の電源はシガーソケットから取るようになっているからです。

GPSアンテナの線はダッシュボードの真ん中にあるエアコン吹き出し口をはずしてそこから線を通します。

AUXはセンターコンソールの助手席側の横内張りの中に押し込んで、肘掛部分のAUX-INまで通します。
本当は、オーディオに直接配線するとかしたかったのですが、よくわからないのでやめました。。。

パーキングブレーキは、アースしておけばパーキングブレーキを引いてるかどうかにかかわらず操作が出来るようになります。
なので、自分自身から出ているアース線に接続してしまいます。
(でも、走行中にドライバーは操作しちゃだめよ。あくまで助手席用)
Navi_10.jpg


次にパネルを元通りに取り付けます。
おっと、その前に配線がちゃんとうまくいってるかナビの電源を入れて確認します。
パネルをはめるときはちょっと力がいりますが、一気にはめずに端から均等にはめていきます。
外すときより簡単にはまります。

グローブボックスを取り付け、カップホルダーを取り付ければ完成!
NV-XYZ33


2日にわたりトータル6時間くらいかかりました。。。
取り付け後にエンジンをかけたら、エアバッグとシートベルトの警告灯が点くようになってしまいました・・・。
なにかまずいことやっちゃったかな・・・。
ディーラーに行って見てもらわなければ・・・(汗)
Navi_12.jpg


ちなみに、GPSアンテナはダッシュボード上のエアコン吹き出し口の中に入れてあります。。。
噴出し口は「内張りはがし」で簡単に取れます。
今のところ、ちゃんとGPSを受信しているのでこのままでいきます。
Navi_11.jpg

posted by KITs at 22:50| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | カーナビ(NV-XYZ33) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

カーナビ取り付け

SONY NV-XYZ33を自力で取り付けました。

NV-XYZ33

取り付けステーはコンタクトさんのBMW3シリーズ(E90)用スマートモニターキットで値段は3,150円(別途送料1,050円)。

ウッドパネルを外すのに苦労しましたが、傷が入ることもなく無事に取り付けることが出来ました。
最初のうちは写真を撮りながら作業していたのですが、パネルを外すのにテンパッテしまって、写真を撮る余裕がなくなってしまいました。。。
それでも、撮った分だけでも使って取り付け工程を紹介したいと思います。

それは次回の更新で。
posted by KITs at 17:09| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カーナビ(NV-XYZ33) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

カーナビ購入

迷WANとSONY(NV-XYZ33)で迷っていましたが、SONYを買ってしまいました。
ヤフオクで70,060円(代引手数料・送料込)でした。

迷WANもバージョンアップで進化していて欲しかったのですが、動画を見たかったのでこちらにしました。

PCと連携出来るので面白そうです。
posted by KITs at 19:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カーナビ(NV-XYZ33) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

カーナビ

iDriveは付けませんでした。
1日借りた323iにはiDriveが付いていたので、いろいろイジりましたがとくに欲しいと思う気持ちは湧きませんでした。

メニューを辿っていくときにそれ以上メニューがないとき、クルクルまわすダイアルが勝手に硬くなります(表現が難しい・・・)
つまりそれ以上は回せないよっていうことみたいです。
それがどうも気持ち悪くて。。。

というわけで、外付けのナビが欲しいのですが、予算が・・・。
2ちゃんねるを見てたら「迷WAN」というナビ(?)を付けている方の写真がアップされました。
う〜ん、なかなかイイ。
値段も5万以下だし取り付けも簡単そう。
img100_touch.jpg

それともうひとつの候補がSONYのXYZシリーズ
生産中止(というか撤退?)のものですが、別に使えればいいし・・・。
価格もオークションで7万以下(XYZ33)。
迷WANと2万くらいの差ならこっちのほうがいいなぁ。
ind_itm_img.jpg
posted by KITs at 14:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カーナビ(NV-XYZ33) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

NV-XYZ33の動画再生B

携帯動画変換君の設定は以下のようにしました。

-------------------------------------------------------------------
[Info]
Title=機種別設定:MP4ファイル, NV-XYZ向け設定
TitleE=Model: MP4, for NV-XYZ
Description=NV-XYZで使われているMP4形式に変換します。
DescriptionE=for NV-XYZ, MP4 format.

[Item0]
Title=VGA 4:3/1000kbps ステレオ/128kbps
; -ab オプションの数値はチャンネルあたりのビットレートの模様。ステレオでエンコードする場合は目標ビットレートの半分を設定してください。
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -title "<%Title%>" -deinterlace -bitexact -vcodec xvid -s 640x480 -r 29.970 -b 1000 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 64 -muxvb 768 -f 3gp "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>.3gp" "<%TemporaryFile%>_2.3gp" -c QT_3GPP(MobileMP4)_QVGA_AAC.ini"
Command2="rm "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command3=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3gp" "<%OutputFile%>.mp4" "Camouflage_MP4_for_PSP.ini""
Command4="rm "<%TemporaryFile%>_2.3gp""

[Item1]
Title=VGA 4:3/1000kbps ステレオ/128kbps 最高画質
; -ab オプションの数値はチャンネルあたりのビットレートの模様。ステレオでエンコードする場合は目標ビットレートの半分を設定してください。
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -title "<%Title%>" -deinterlace -bitexact -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -s 640x480 -r 29.970 -b 1000 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 64 -muxvb 768 -f 3gp "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>.3gp" "<%TemporaryFile%>_2.3gp" -c QT_3GPP(MobileMP4)_QVGA_AAC.ini"
Command2="rm "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command3=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3gp" "<%OutputFile%>.mp4" "Camouflage_MP4_for_PSP.ini""
Command4="rm "<%TemporaryFile%>_2.3gp""

-------------------------------------------------------------------

これを、Transcoding_XYZ.ini等のファイル名で保存。
Setup.exeを実行して携帯動画変換君の設定を変えます。
あとは変換したい動画をドラッグ&ドロップ。

出来たmp4ファイルを、ビデオマネージャを使って転送します。
このとき転送形式を「無変換」にします。
あとは本体に転送するだけ。

ちなみに[Item1]は画質を良くするオプションを付けただけです。
ビットレートで画質を良くしているわけではありません。
変換時間が[Item0]より長くなります。
画質はあまり変わらないかも・・・。

ビットレートやアスペクトなどは適当に変えてください。
posted by KITs at 11:06| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | カーナビ(NV-XYZ33) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。